キンダーライム〜こどものぬらし絵と手仕事のクラス〜

色をあじわう。
色をあじわう。

2019年、糸島のアトリエに移るまで自宅でのキンダーライムはお休みしています。
2018年は
とうきょう、京田辺、ふくおかにて月1度の親子のクラスをしています。

ワークショップのページをご覧ください。




ぬらし絵と手仕事を楽しむクラスです。

どちらも、体験をかさねるごとに深まります。

 

絵は勉強でもないし、人と比べるものでもありません。

上手・下手ではない、無心になって取り組むとき、「おもしろい!」って楽しむとき、自分だけの表現をするときが、子どもたちの生活の中にあったら、子どもたちのこゝろはどんなにいきいきするでしょう。

月1回、のんびり続けてくださいね。

 

 

 

 

<ぬらし絵>
赤、青、黄。たった3つの色なのに、重ねるたびに新しい色が生まれます。
楽しんで描いているうちに「わぁ 」とこゝろが動きます。
偶然できたかたちに想像力がふくらみます。
”描き方”を教え込むのではなく、色とかたちのなかで遊ぶ中で、個性や創造力が育つのを応援します。
色はこゝろを調和してくれます。

 

<手仕事>
 何でも買えば手に入る世の中ですが、自然の素材から形作り、それで遊んだり、お部屋に飾ったりしましょう。
手を動かすことは”意志”を育て、ものの成り立ち(仕組み)を知ることは”思考する力”になります。
一生懸命つくったときの「できた!」といううれしそうな顔。その喜びは大きいですね。 

Willkommen zu Kinderreim*